予防歯科

6月も下旬に入り、今日はようやく梅雨らしい雨模様となりました。

皆様、いかがおすごしでしょうか。

一箕歯科医院では、たくさんのバラが綺麗な花を咲かせてくれておりますが、やはりこの時期は紫陽花も綺麗です。季節にあった花というのは、心を和ませてくれます。

ajisai166

さて、「歯と口の健康週間」ということで6月4日から10日までの一週間、日本歯科医師会主催のもと、今年は、『「おいしい」と「元気」を支える丈夫な歯』という標語、スローガンで地域住民参加型の啓発事業が行われました。

最近は、日本でも歯の健康に関する意識が高まり、予防歯科に努める人も多くなっているようです。当院でも、クリーニングや定期健診など、予防のために定期的に通院いただいている患者様も非常に多くなっています。また、あるデータによると80歳以上の方で20本以上 歯が残っている方の割合は50%を超えているということです。

ぜひ、この機会にご自分のお口の健康も意識されてみてはいかがでしょうか。

 

一箕歯科医院 高橋

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です