絵ろうそく祭り

立春をすぎ、少しずつ日が延び、春が近づいています。皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年の冬は、暖冬だった去年と違って、平年通りの積雪となり、極めて冬らしい天候です。そんな雪の中、先日の連休に、冬の会津の風物詩“絵ろうそく祭り”が行われ、とても冷え込んだ夜ではありましたが、雪明かりの中、極めて幻想的な灯籠の光に、一時寒さを忘れる夜でした。

“冬来たりなば、夏遠からじ”と言いますが、まだまだ冷え込む日が続きます。雪の青空に春の訪れが近いことを感じながら、日々健やかに過ごして行きたいと思っております。

インフルエンザもまだ猛威を振るっておりますので、水分補給等、皆様お体ご自愛頂き、冬を乗りきってください。

DSC_0006

一箕歯科医院 酒井(利)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です