MVPは誰の手に!?

渡部会では、数年前から毎年、年間を通じて「患者様のために」、また、「渡部会のために」最も貢献してくれた人、努力した人を『医療法人渡部会MVP』として表彰し、「患者様第一主義を貫徹する」ために、頑張るスタッフを応援しています。

はじめは、理事長先生の判断で表彰しておりましたが、3年ほど前から、スタッフの目線から互いに評価し合う選挙形式に変更しました。

具体的には、下記の投票用紙を使って、最もMVPにふさわしいと思うスタッフを1名選び、必ずコメントを添えて投票します。残念ながらMVPには選ばれなかった人でも、投票された全てのコメントは、発表前に読み上げられるので、一票でも入れてもらえた人は自分の努力を見てくれていた人がいるということで非常に励みになっているようです。

毎年、4月1日のスタッフ総会で発表、表彰され、名前入りのクリスタルと記念品が贈られます。

今では、この「MVP」がスタッフ同士が日頃の努力を認め合い、讃え合う良い機会となり、私たちの励みになっています。

170209_1630

この他にも、希望があれば様々な研修会等に参加できるような体制を整えて、頑張るスタッフを応援しています。

間もなく平成28年度も終わりになります。

今年度は誰が『MVP』に選ばれるでしょうか。

 

一箕歯科医院 髙橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です