二十四節気「大雪」

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

年の瀬となり、多忙な時期かと思いますが、随分と体調を崩されていらっしゃる患者様も増えてきたように感じます。この時期は非常に乾燥しやすいため、感染が広がりやすくなります。

感染性胃腸炎やインフルエンザなど流行の只中となり、ノロウイルスの感染者は昨年に比べ全国的に増えているそうです。

手洗いうがいの徹底と適度な水分や栄養の補給を心掛け、予防に努めましょう。

さて、体の健康に関連して言えば、密接に関係してるのが、皆様のお口の健康です。お口の中は栄養の状態や代謝の異常なども反映されます。

十分に栄養を摂り、常日頃のメンテナンスと定期的なチェックを受けることで、病気の予防にも繋がります。

二十四節気で『大雪』のこの時期、平地でも雪が降り出しましたし、気になることがございましたら、早めに受診されてはいかがでしょうか。

dsc_7204

一箕歯科医院 國分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です