金のなる木

新診療所に引っ越しして、早いもので1ヶ月ほど経ちました。
新設にあたりましては、皆様に多大なるご協力をいただきましてありがとうございました。
さて、今回は受付脇に置いてある「金のなる木」をご紹介します。

かわいいお花が綺麗に咲いてくれています!
お花が咲くのは珍しいらしく、患者様にも「すごいね」と言っていただくことも多いです。
お花が咲くのが珍しいということで、少し調べてみました。
・・・確かに、花が咲くことは非常に珍しいことのようです。
花を咲かせるコツは、夏の間(7月~9月)に水を全くやらないことだそうです。
太陽の光は当てなければならないということなので、雨の当たらない軒下などに置くのが一番良いようです。

ご来院の際には、ぜひご覧になってみてください。
五十島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です