読書の秋

厳しい残暑も終わり、日中は過ごしやすい季節となりました。
周囲を見渡すと、少しずつ紅葉が始まっていて、秋の訪れを感じさせてくれます。

「秋」といえば、食欲の秋・芸術の秋・読書の秋と、本当に様々な楽しみが増えてきます。

私はこの連休を利用して、久しぶりに読書を楽しみました。
読もうと思って買った本が2冊、3冊…と溜まったので、これを期に読み始めました。

本は、心を落ち着かせることもできますし、ドキドキや興奮を与えてくれたりと、
読む本・読み手の感性の違いによって、いろんな表情を見せてくれます。

皆さんの家にも読もうと思って買ったけれど、読んでいない本が1冊はあるのではないでしょうか。
それを手にとって、この秋は「読書の秋」を楽しんではいかがでしょうか。

遠藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です